セキュリティ診断

IoTセキュリティ診断

IoTセキュリティ診断

IoTセキュリティ診断とは、IoT機器の脆弱性やセキュリティレベルを把握するのにとても有効な手段です。
技術進歩によって、家電などの製品にインターネットや通信機能が組み込まれる傾向が急速に拡がっておりますが、一方で、そのセキュリティに対する取り組みはまだまだ不十分な傾向にあります。
「電子錠の不正開錠」や「ネットワークカメラの盗聴・盗撮」など、様々なセキュリティリスクが検出されています。IoTに携わる全ての業界においてサイバーセキュリティは対応すべきメインテーマの一つになるといっても過言ではありません。

そこでバルテス・モバイルテクノロジーでは、これまでのWebシステムやスマホアプリにおける脆弱性診断・セキュリティテストや組込製品のテストで得た知見を活かしながら、セキュリティエンジニアがIoT機器の特性に合わせ、カスタマイズした手動診断を行い、お客様の製品のセキュリティホールを検出して報告します。

  • 体型立てた診断項目による網羅的な診断
    体型立てた診断項目による
    網羅的な診断
  • 100件以上の診断実績から得たナレッジ
    100件以上の診断実績から
    得たナレッジ
  • IoT専属の診断員による高精度診断
    IoT専属の診断員による
    高精度診断
  • リスクの対応方法まで詳細に記載 報告書作成
    リスクの対応方法まで詳細に記載
    報告書作成

もしもの時も安心「サイバーリスク保険」付き診断

サイバーリスク保険について
弊社診断サービスでは、東京海上日動火災保険株式会社と共同で開発した最大1,000万円の補償が受けられる「サイバーリスク保険」が付帯します。
弊社診断完了後1年、不正アクセス、改ざんなど、サイバーセキュリティ事故が発生した際に被害調査やデータ復旧といったインシデント対応費用として利用いただける補償を提供いたしますので安心してシステムを運用いただけます。
なお、同一社内であれば、診断を実施したシステム以外で起こったサイバー被害においても、補償対象となります。
※自社にて他サイバーリスク保険加入の場合、そちらが優先されます。

IoTセキュリティ診断事例

IoTセキュリティ診断事例 - TV
IoTセキュリティ診断事例 - ドアホン
IoTセキュリティ診断事例 - カーナビ

診断フロー

診断フロー
!
組込機器が外部接続されていく中、
セキュリティへの取り組みは未だ不十分な傾向です。
IoT機器にも脆弱性診断が必要不可欠です。

Webシステムを守るための5つのソリューション

バルテス株式会社
VALTES Advanced Technology, Inc.