アプリ開発

求められる6つのポイント

POINT 1

要件を明確にする企画力

スコープが定まっていない場合も、要件定義からご提案します。

要件を明確にする企画力

「こんなアプリがあればいいけど、どうすればいいの?」
「社内の課題をアプリ化することで解決できるのだろうか?」
など、アプリ化に対する要望はお持ちでも、具体的なイメージが持てず、どうすればいいのかとお悩みの方にも、企画から製作、公開後のサポートまでご提供します。

制作の流れ

  • 1
    お問い合わせ
    まずはお気軽にお問い合わせください。
    改めて弊社よりご連絡致します。
  • 2
    ヒアリング
    ご要望、アプリ開発で実現したいことなどについてヒアリングさせていただきます。
    ご不明な点やご不安な点なども一緒にお聞かせいただければより良い提案が可能となります。
  • 3
    アプリ設計提案
    お見積り提示
    お伺いした内容を基にアプリの設計・提案、お見積もりの提示を行います。
  • 4
    詳細設計
    画面デザイン
    設計内容、お見積もり提示後、正式に発注いただけましたらアプリ内部のプログラミング設計および画面デザイン作成に取り掛かります。
    ※画面デザインに関しては実装前にご確認いただけるよう順次ご提出致します。
  • 5
    実装作業
    詳細設計および作成した画面デザインに沿ってアプリを組み立て、動作できるように致します。
  • 6
    テスト
    制作したアプリが正しく動作するか、テストエンジニアが作成したテスト設計書に基づき、テストを行います。
    ※この段階でお客様にも最終確認をお願いしております。
  • 7
    納品
    テストした後、お客様合意の上で納品致します。
    ※ご要望に応じて、各マーケットへの申請手続きの代行も承ります。(別途費用が必要です。)
  • 8
    運用保守
    サポート
    リリース後も、運用・保守サポートで末長くサポート致します。
    ご要望に応じた運用・保守契約をご提案致します。
POINT 2

ハイブリット開発

iOS/Android両OSに対応した開発を行い、コストを削減します。

ハイブリット開発

ハイブリッドアプリとは、HTML5、CSS、JavaScript等のWeb技術を使って開発されたアプリです。
Android、iOSに標準組み込まれているWebページを表示する機能(Webview)を使って動作させることで、通常OSごとに別々に開発を行わなければならないモバイルアプリを、1つの環境で開発可能とする技術を使い、開発工程を大幅に圧縮が可能です。

POINT 3

プロトタイピングツールを用いた要件定義

最短でプロトタイプを製作し操作感などのテストを行うことで問題点を早期に洗い出します。

プロトタイプ「ナシ」の場合プロトタイプ「ナシ」の場合

従来の開発プロセスでは、画面設計書にフリックやスワイプなどの操作について書かれていても実際の操作イメージまではなかなか想像できないため、操作感については実際にアプリが完成してからチェックするしかありませんでした。
コンテンツが使いやすいかどうかは、開発が終盤になるまでわからない事が懸念されることも多くありました。

プロトタイプ「アリ」の場合プロトタイプ「アリ」の場合

弊社ではプロトタイプツールを用いて画面のつながりを簡単に表現し、早期に実際の操作イメージをプロトタイピングで再現。
「作ってはみたが使いにくい」や「いまさら後戻りできない」という問題を解消します。

POINT 4

安心・安全の設計力

総務省推奨のセキュアな設計・コーディングを実現します。

安心・安全の設計力
脅威分析 セキュリティ要件 リスクベーステスト計画 バルテスグループ
だからできる
正確で効率的なテスト
定期的な
セキュリティ検査
リスクプロファイル セキュリティ設計 コードレビュー

セキュリティ診断を行うエンジニアを自社で抱えているから、最新サイバーセキュリティを意識したセキュアな開発が可能です。
ワンストップで開発するから運用時のセキュリティ対策だけではなく、企画からセキュリティガイドラインを意識した設計を行い、セキュアガイドラインに準拠したコーディングを可能としています。
また、開発センター内の各ルームは全てICカードによる入室制限をかけており、関係者以外立入禁止です。同センター内には監視カメラも設置し、記録・保管。セキュリティ体制の構築に力を注いでおり、2008年にはISO27001を取得、情報セキュリティマネジメントを導入し、運用しております。
大切なデータを扱うモバイルアプリだからこそ、安心してお使いいただくための安心・安全な開発を行います。

POINT 5

挑戦的な開発への取り組み

まずはご相談下さい!Monacaソムリエがご提案します。

 Monacaソムリエの山下大輔です。アプリ開発のことなら、ぜひ私にご相談ください!
Monacaソムリエ
「Monacaソムリエ」とは、Monacaによるアプリ開発に関して深い知識を持ち、精力的にコミュニティ活動に取り組んでいるエンジニアを表彰する制度です。

20万人以上が利用するハイブリッド開発フォーム『Monaca』コミュニティでのインフルエンサーが在籍。従来困難と考えれられていたハイブリッド環境での3Dモデルの高速表示など、様々な技術を開拓します。
GPS/Bluetooth(iBeacon)/BLE/NFC/カメラ/加速度センサー/画像認識など様々な端末機能を用いたネイティブアプリももちろん対応。

※MonacaはAsial株式会社の登録商標です。

POINT 6

品質を担保するテスト力

ソフトウェアテストのプロであるバルテスグループが提供します。

品質を担保するテスト力

テスト・検証の専門で提供する親会社「バルテス」のナレッジを活かし、より高品質な「安全性」と「品質」を重視したアプリをご提供いたします。多岐にわたるテストの経験があるから、ビジネスシーンにおける、必要なテストと必要な要件を蓄積。
UI/UXやテストを考慮したご提案をいたします。

バルテス株式会社
VALTES Advanced Technology, Inc.